最短即日融資できるカードローンおすすめ8選!選び方も解説

カードローンを利用する際、意外にネックとなるのが、融資を開始するまでの時間です。

カードローンでの融資をする際、「即日で利用できるカードローンがあれば良いのに」と感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、最短即日融資ができるカードローンを8種類ご紹介します。

※お申込みの時間帯等によっては、即日での融資に対応できない場合がございます。
※本記事で紹介しているローンのご利用にあたり、無利息期間の適用を受けるためには、初めてのお取引の場合など一定の条件が必要となる場合がございます。

最短即日融資可能なカードローンを選択するポイントや申込みの流れ、メリットやリスクについても触れているので、ぜひ最後までご覧ください。

即日融資ができるカードローンおすすめ7選

最短即日融資ができるカードローンおすすめ7選!
  • アイフルキャッシングローン
  • レイクALSA
  • プロミスのカードローン
  • アコムのカードローン
  • au PAYスマートローン
  • SMBCモビットカードローン
  • 福岡銀行 あなたの新・ビジネスローン フィンディ

アイフルキャッシングローン

アイフル

アイフルキャッシングローンの特徴
  • 最短25分での即日融資も可能※1
  • 使用用途:自由
  • 申込資格:満20歳以上で定期的な収入と返済能力がある方

アイフルキャッシングローンは、最短25分※1での即日融資も可能なカードローンです。

 Web上で簡単に申込みできるため、家族の方に知られることなく融資を受けられます。

初めて利用する方であれば利息が最大30日間無料のため、融資自体が初めてという方でも気軽にご利用できます。

ローソン銀行やセブン銀行、イオン銀行など、提携先の銀行も多いため、非常に利用しやすいといえるでしょう。
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

アイフルキャッシングローンの基本情報

審査にかかる時間 最短25分※1
金利(実質年率) 3.0%〜18.0%
限度額 最大800万円※2
利息無しの期間 初回最大30日
保証人 不要
保証料 不要
担保 不要
申込みの流れ
  1. 申込み
  2. 審査
  3. 契約
  4. 借入れ開始

出典:https://www.aiful.co.jp ※1:WEB申込みの場合・お申込みの状況によってはご希望に添えない場合がございます。 ※2:ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です

最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

レイクALSA

即日融資ができるカードローンおすすめ8選!

レイクALSAの特徴
  • 最短60分での即日融資が可能
  • 使用用途:自由(事業資金の利用不可)
  • 申込資格:満20〜70歳・国内在住・ご自身のメールアドレス有・安定収入のある方

レイクALSAは、最短60分で即日融資を受けられるカードローンです。

 審査結果が出るまでの最短時間はなんと15秒で、レスポンスの速さはかなりのものです。

ご都合に合わせて返済日を選択できるのも、レイクALSAの特徴です。

レイクALSAの基本情報

審査にかかる時間 最短15秒
金利(実質年率) 4.500%~18.000%
限度額 1〜500万円
保証人 不要
保証料 なし
担保 不要
申込みの流れ
  1. 申込み
  2. 審査結果の確認
  3. 契約
  4. 借入れ開始

出典:https://lakealsa.com

プロミス

プロミス

プロミスのカードローンの特徴
  • 最短25分での即日融資が可能
  • 使用用途:生計費に限る
  • 申込資格:18歳以上74歳以下・安定した収入のある方
最短25分で即日融資ができるカードローンのひとつに、プロミスが挙げられます。
 30日間の無利息期間があったり、計算方式が日数計算だったりと、利息の面に力を入れているのも特徴です。
取引状況を確認できるアプリローンや、契約内容を確認できるLINEチャットサービスなど、豊富な機能が備わっています。

豊富なサービスが魅力的ですね。
※お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
※収入が年金のみの方はお申込いただけません。

プロミスのカードローンの基本情報

審査にかかる時間 最短25分
金利(実質年率) 4.500%~17.800%
限度額 最大500万円
利息無しの期間 30日
保証人 不要
保証料 不要
担保 不要
申込みの流れ
  1. 申込み
  2. 審査回答
  3. 契約
  4. 借入れ開始

出典:https://cyber.promise.co.jp

アコム

アコム

アコムのカードローンの特徴
  • 最短3秒で借入れ可能か診断できる
  • 使用用途:自由(借換えローンの利用可能)
  • 申込資格:成人以上・安定した収入と返済力を有する

アコムは、最短3秒で借り入れできるかの診断が可能なカードローンです。

 即日振り込みも可能で、返済もATMやWebで24時間対応可能になっています。

返済に関しても、都合に合わせて指定日を選べるため、無理なく利用できるメリットがあります。

ネット返済やメールサービスといった機能も充実しているため、初心者も安心して利用可能です。

アコムのカードローンの基本情報

審査完了〜融資にかかる時間 30分
金利(実質年率) 3.000%~18.000%
限度額 最大800万円
利息無しの期間 30日
保証人 不要
保証料 不要
担保 不要
申込みの流れ
  1. 申込み
  2. 申込み内容の確認
  3. 本人確認書類提出
  4. 手続き完了

出典:https://www.acom.co.jp

au PAYスマートローン

即日融資ができるカードローンおすすめ8選!

au PAYスマートローンの特徴
  • スマホからダイレクトチャージが可能
  • 使用用途:自由(事業資金の利用不可)
  • 申込資格:満20〜70歳まで・安定した収入のある方・国内在住・本人名義のau IDを保有・au PAYカードを持っていない
au PAYスマートローンは、スマホだけで簡単に融資の手続きができるカードローンです。
 手続きだけでなく、借入れもスマホだけで完結するのが大きな特徴です。
もちろん口座への振り込みにも対応可能であるため、場面に応じた借入れ方法が選択できます。

新規申込みで最大2,000Pontaポイントがもらえるキャンペーン(終期未定)もあるので、この機会に申し込んでみてはいかがでしょうか。

au PAYスマートローンの基本情報

審査にかかる時間 最短30分
金利(実質年率) 2.900%~18.000%
限度額 1〜100万円
利息無しの期間
保証人 不要
保証料 不要
担保 不要
申込みの流れ
  1. Web申込み
  2. 本人確認書類提出
  3. 審査・発行
  4. 初回振込みサービス(カード到着前)
  5. カード受取り

出典:https://loan.kddi-fs.com

SMBCモビットカードローン

即日融資ができるカードローンおすすめ8選!

SMBCモビットカードローンの特徴
  • 簡易審査が10秒で完結
  • 使用用途:自由
  • 申込資格:満20歳以上69歳以下・安定した定期収入のある方

SMBCモビットは、最短10秒の簡易審査ができる、即日融資が可能なカードローンです。

 基本的にはWeb申込みですが、申込み後にコールセンターに電話することで、即時審査をしてもらえます。

即時審査を活用することで、最短3分での口座振込みが可能です。

24時間対応可能で、利息も利用分だけの日割計算のため、初心者でも安心して利用できますよ。

SMBCモビットカードローンの基本情報

審査にかかる時間 最短10秒(簡易審査の場合)
金利(実質年率) 3.000%~18.000%
限度額 1〜800万円
利息無しの期間
保証人 不要
保証料 不要
担保 不要
申込みの流れ
  1. Web申込み
  2. 審査結果
  3. 入会手続き
  4. 入会完了メールが届き次第完了

出典:https://www.mobit.ne.jp

福岡銀行 あなたの新・ビジネスローン フィンディ

福岡銀行 あなたの新・ビジネスローン フィンディの特徴
  • 使用用途:運転資金(ビジネスローンとしての利用可能)
  • 申込資格:国内で事業を運営する法人もしくは個人事業主

あなたの新・ビジネスローン フィンディは、福岡銀行が提供する個人事業主・中小企業向けのカードローンです。

 手元資金や仕入れ資金といった、ビジネスに活用するお金を融資したい方におすすめのカードローンです。

従来の事業性融資に必要だった来店での申込みや事業計画の説明が不要なため、融資までの時間や手間を削減できます。

福岡銀行の口座を持っていなくても利用可能なため、事業性融資を受けたい方はぜひ利用を検討してみてくださいね。

福岡銀行の基本情報

審査にかかる時間 最短即日
金利(実質年率) 2.000%~14.000%
限度額 100〜1,000万円
利息無しの期間
保証人 不要
保証料 不要
担保 不要
申込みの流れ
  1. 事前審査
  2. アカウント登録
  3. 借入れの申込み
  4. 契約
  5. 融資開始

出典:https://lending.fukuokabank.co.jp

カードローン即日融資を受けるためのポイント

ストレスから開放された女性

カードローン即日融資は誰もが利用できるわけではありません。しかし受けるためのポイントはいくつかあり、詳細は次のとおりです。

カードローン即日融資を受けるためのポイント
  • 各社の年齢条件を満たして安定した収入があること
  • 収入証明書・本人確認書類の提出をする
  • 過去に滞納歴や延滞などがないこと
  • 他社カードローンからの借り入れが少ない、またはない

  • 少額融資を希望する

それでは実際にそれぞれの項目をみてみましょう。

必ずこうすれば審査に通るというものはありませんが、満たすことで審査に通る確率が高くなります。
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

各社の年齢条件を満たして安定した収入があること

1つ目が各社の年齢条件を満たして安定した収入があることです。カードローンの申込み条件は業者によってことなり、20歳以上でいなければならないところ、18歳以上でいなければならないところなどさまざまです。

SMBCモビットの場合は年齢満20歳以上から可能ですが、プロミスの場合は年齢18歳以上からと、業者によって申込可能年齢に違いがあります。
※お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
いずれも安定収入は共通しているものの、年齢条件は異なるため注意してください。また、安定した収入が必要なものの、フリーランスなどでも滞納歴や延滞歴がなく、独立してから長ければ借りることは可能です。
会社員で年齢を満たしており安定した収入があれば、審査に通る可能性は限りなく高いといえるでしょう。(滞納歴などがある人は除く)
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

収入証明書・本人確認書類の提出をする

2つ目が収入証明書・本人確認書類の提出をすることです。

カードローンの審査では運転免許証等の本人確認書類、1年分の確定申告書が必要になります。額によっては不要になる場合もありますが、念の為に用意しておくと良いでしょう。

 利用限度額が50万円を超える場合や、他社との利用限度額を併せて100万円を超える場合は求められることが多いです。
また、収入証明書で基準の額に満たしていないと審査が厳しくなるため注意が必要です。収入証明書類などは郵送意外にも、アプリ・Webから提出可能です。
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

過去に滞納歴や延滞などがないこと

3つ目が過去に滞納歴や延滞がないことです。過去に滞納歴や延期がある場合は、返済能力が低いとみなされ即日融資は難しくなります。

滞納したことがある方は、通らない可能性が一気に高くなります。
信用情報では現在のローン状況や支払状況などが記載されており、それらは一定期間登録されます。すぐに信用を回復することは難しく、すでに滞納歴がある場合は一刻も早く返済して記録が消えるまで待つ必要があります。
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

他社カードローンからの借り入れが少ない、またはない

4つ目が他社カードローンからの借り入れが少ない、またはないことです。アイフルやプロミスといった貸金業者は貸金業法に基づいた貸付をしており、総量規制の対象です。

 総量規制とは借入総額を年収の3分の1までにするルールのことです。
つまり、すでに他社で年収の3分の1を借りている場合は借り入れが難しくなります。他社カードローンからの借り入れが年収の3分の1未満、またはなければ審査に通過する可能性は高くなります。
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

少額融資を希望する

5つ目が少額融資を希望することです。年収が少ない人や勤務年数が短い人など、社会的信用がそれほどないと判断される可能性が高い人は借入額によっては審査に通らない可能性が高いです。

しかし、少額融資ならば借りれる可能性が高くなります。

10万円程度の少額融資であれば、返済能力はそれほど重要視されません。
とはいえ、信用情報に問題がある人は借りれない可能性が高いため注意してください。もしも少額融資でも良いならば、少額融資にしましょう。
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

即日融資可能なカードローンを選ぶポイント

即日融資可能なカードローンを選ぶポイント

最短即日融資可能なカードローンを選ぶ際のポイント
  • 自身が審査基準に該当しているかを確認しておく
  • 対応可能な時間や曜日を調べておく
  • 闇金業者ではないか調べておく

それぞれの観点について、詳しく解説しましょう。

自身が審査基準に該当しているかを確認しておく

カードローンを利用するには必ず「審査」が必要になるため、カード会社が設定する項目に自身が該当しているかどうかを事前に確認しておきましょう。

 最短即日融資をしたい理想のカード会社が見つかっても、審査項目に該当していなければそもそも融資を受けられません。

最短即日融資が可能なカード会社はいくつもありますが、それぞれによって審査項目が異なる場合があります。

ご自身が利用したいカード会社の審査項目をあらかじめ確認し、融資の対象となるかどうかを把握しておきましょう。
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

対応可能な時間や曜日を調べておく

即日融資可能なカードローンを選ぶポイント

最短即日融資の受付は、場合によってはほかの手続きと異なる場合があることを把握しておきましょう。

 例えば、夕方まで各種受付は対応可能でも、最短即日融資に関しては午後まで、ということも考えられます。

また、カード会社によっては最短即日融資は平日対応のみ、としているところもあるかもしれません。

特に土日を使って受付をしたい方は、融資先のカード会社の対応可能曜日もしっかりチェックしておくことをおすすめします。
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

闇金業者ではないか調べておく

即日融資可能なカードローンを選ぶポイント

闇金から融資を受けてしまうと、高額な利息個人情報の流出悪質な取立てに遭うといった大きなリスクが考えられます。

 審査がいらない・ブラックリストに入っていても利用できるといった、魅力的な条件を掲示してくる業者に関しては注意をしておきましょう。

闇金を利用してしまうと、それが理由で生活がままならなくなってしまう可能性が非常に高くなります。

最短即日融資は闇金以外でも利用できるため、今後の生活を守るためにも絶対に利用しないようにしてくださいね。
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

カードローンを申し込む流れ

即日融資可能なカードローンを選ぶポイント

カードローンを申し込む基本的な流れ
  1. 運転免許証や収入証明などの本人確認書類を準備する
  2. Web・電話・無人契約機などから申し込みをする
  3. 書類を提出して審査を受ける
  4. 審査が通れば契約
  5. 契約完了後に借入可能

上に挙げたものはあくまで基本的な流れであるため、カード会社によって多少の違いが出ることはあらかじめ把握しておきましょう。

 また、申込み段階で年収の3分の1にあたる金額を借り入れていたり、債務整理後から5年以内の申込みの場合、最短即日融資が受け入れられない可能性もあります。

生活が困窮するほど収入が少なかったり、収入額が安定していなかったりといった理由で審査に通らないことも考えられます。

「審査がいらないカード会社なら」と思うかもしれませんが、そういった業者は闇金であることが多いため、絶対に利用しないでください。
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

即日対応可能なカードローンを利用するメリット

即日対応可能なカードローンを利用するメリット

即日融資の大きなメリットには、イレギュラーな出費にすぐ対応できるといった点が挙げられるでしょう。

 通常のカードローン申込みから融資までには数日を要することも多いですが、最短即日融資であれば数十分で融資を受けられることもあります。

最短即日融資は、融資を受けることに対してのスピードを求める方にとっておすすめの方法といえるでしょう。
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

即日対応可能なカードローンを利用するリスク

即日対応可能なカードローンを利用するメリット

たとえ「最短即日融資」とされているカード会社でも、場合によっては審査に時間がかかることもあります。

 ほかのローンに比べて金利が高い傾向にあるのも、最短即日融資を受けるうえでのリスクといえるでしょう。

最短即日融資を利用する場合は、審査を依頼する予定の会社がどのような金利で最短即日融資をしているかを事前に確認しておかなければなりません。

「即日」の捉え方に違いがあり、かえって費用が嵩んでしまう可能性があるということを把握したうえで、最短即日融資を検討しましょう。
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

即日融資カードローンの審査は甘い?

不動産売却時の消費税

審査が甘いカードローンは存在しません。過去に金融事故を起こしていたり、返済が滞ってしまったことがある場合でもすぐに融資を行ってくれる会社の場合、ヤミ金である可能性が非常に高いです。
ヤミ金融からお金を借りてしまうと、高額な金利をつけられたり、脅迫まがいの返済催促を受ける場合があるため、十分な注意が必要です。
 カードローンは必ず融資した金額を返済する能力があるかどうかを審査しています。安定した収入・過去の借り入れ実績等をチェックされます。
安定した収入があるかどうかを確かめるために、多くの消費者金融会社では利用者が申し込みの際に入力した会社に電話をかける「在籍確認」を行っています。

最短即日融資が可能なカードローン会社では、ネット上で会社への在籍を証明する書類を提出する場合も多いようです。
過去に借金を滞納してしまった経験がある方や、安定した収入が見込めない方はカードローンの審査に通るのは難しいと考えておいた方が良いでしょう。
最短25分で融資可能! アイフル
申し込みはこちら

よくある質問

カードローンって即日で利用できるの?
カード会社によって異なりますが、最短即日融資に対応している会社はいくつかあります。
カードローンの最短即日融資って何?
最短でカードローンの審査を申し込んだその日の内に融資が受けられる制度のことです。
最短即日融資ができるカード会社ってどこなの?
アイフル・レイクALSA・プロミス・アコム・au PAY・SMBCモビット・福岡銀行などです。
それぞれのカード会社ごとにサービス内容は異なるため、ご自身に合う会社を選んでください。
どんなポイントを意識してカードの最短即日融資を受ければ良い?
カード会社の審査基準にご自身が当てはまっているかどうかや、対応可能な時間や曜日を意識しましょう。
誤って闇金業者を利用しないようにすることも大切です。
カードローンを申し込む流れってどこも同じ?
カード会社によって多少変動します。
基本的には、書類の準備→申込み→審査→契約といった流れになります。
最短即日融資にはどんなメリットがあるの?
融資までのスピードが速いため、イレギュラーな出費に対応できる点がメリットです。
最短即日対応なカードローンにはどんなリスクがある?
カード会社によって融資可能までの時間に差があり、場合によっては日を跨いでしまうことが考えられます。
通常のカードローンよりも金利が高い傾向にある点もリスクと捉えられるでしょう。

まとめ

今回この記事では、最短即日融資に対応可能なカードローンを8種類紹介しました。

それに付随し、最短即日融資可能なカードローンを選ぶ際のポイント利用までの流れメリットリスクといった観点にも触れています。

最短即日融資のカードローンは便利な反面、把握しておかなければならないリスクもあることを念頭に置いておきましょう。

今回紹介した内容が、最短即日融資可能なカードローンを探している方にとって少しでもお役に立てば幸いです。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事