【2021年9月】おすすめクレジットカード人気比較ランキング

店舗でもオンラインショッピングでも、キャッシュレス決済の際に便利なクレジットカード。支払いの手段として便利なだけでなく、ポイントが貯まったり、優待サービスが受けられるのも人気の理由です。

そんなクレジットカードですが、作る際には種類が多く「自分にとってどのクレジットカードを作れば一番オトクかわからない」という方も多いでしょう。

そこで、この記事では初めてクレカを作成する人に向けたおすすめのクレジットカードを厳選し紹介します。さらにクレジットカードを選ぶ際に見るべきポイントも解説。

これからクレジットカードを作る方にピッタリの内容です。ぜひ参考にしてください。
人気のクレカを知りたい方はこちら 厳選おすすめ
クレジットカード

初めて作る人におすすめのクレジットカード12選

ライフカード

ライフカード 

おすすめポイント
  • 年会費は永年無料
  • 初年度のポイントは1.5倍
  • 新規入会で最大10,000円相当をプレゼント
  • 貯まったポイントは「ANAマイレージクラブ」「Pontaポイント」「楽天ポイント」に移行

ライフカードは年会費無料、最短3日で発行可能なクレジットカードです。

ポイントが貯めやすいのが特徴で、登録初年度は付与ポイントが1.5倍、ステージがUPすれば最大2倍、誕生月は3倍、L-Mallでのショッピングは2〜25倍となっています。

 ポイントの交換先も豊富に用意されており、ANAマイル・楽天ポイント・Tポイントなどに移行できます。

家族カードの年会費やETCカードも永年無料であり、ETCカードは発行手数料も無料となっています。

現在は新規入会で最大10,000円相当をプレゼントするキャンペーンを実施しています。

ライフカードの基本情報

年会費 無料
申し込み資格 18歳以上で安定した収入のある方
国際ブランド Visa・MasterCard・JCB
ポイント還元率

0.5%

※1,000円につき1ポイント付与、1ポイント=1円相当

保険・補償

海外 : 最高2,000万円
国内 : 最高1,000万円

ETCカード あり(年会費無料)
※一部の提携カードは、初年度無料、次年度以降550円(税込)の年会費
特典キャンペーン

入会で最大10000円キャッシュバック
※キャンペーン終了時期未定

出典:https://www.lifecard.co.jp/

三井住友カード(NL)| 最短5分でカード番号スピード発行!クレカをすぐ使える

三井住友カード ナンバーレス(NL)

おすすめポイント
  • 最短5分で発行できる
  • 年会費永久無料
  • ナンバーレスでカード番号を盗み見される心配なし
  • 最大5%のポイント還元

三井住友カード (NL)は、カードに番号が印字されていないクレジットカードです。カード番号はスマホアプリの「Vpass」で確認できます。

カード番号の記載が無いことにより、盗み見される心配が無く安心して使えます。カード本体が無くてもアプリで番号を確認できるため、審査に通ればすぐにクレジットカードを使えます。

 申し込みから最短5分で使え、カード本体の受け取りは後日になります。

セブン-イレブン・ローソン・ファミリーマートのコンビニ3社やマクドナルドで決済すると、ポイント還元率が最大5%になります。

これらのお店をよく利用する方は、三井住友カード(NL)を使うメリットがあるでしょう。

年会費永久無料なので、最初の1枚にもおすすめです。

三井住友カード ナンバーレス(NL)の基本情報

年会費 無料
※家族カードも同様(人数制限なし)
申し込み資格 満18歳以上(高校生は除く)
※未成年の方は親権者の同意が必要です。
国際ブランド Visa/Mastercard
ポイント還元率 0.5〜5.0%
保険・補償 最高2,000万円の海外旅行傷害保険 
ETCカード あり

出典:三井住友カード(NL)公式

三井住友カードのキャンペーン情報(2022年4月30日まで)
三井住友カード
今なら三井住友カードを新規申込みして利用すると最大16000円相当が戻ってくるオトクなキャンペーンを実施中です!
春は新生活ということもあり、普段よりお得な還元率のキャンペーンを開催している傾向が強いため、今が作り時ですよ。
詳細はこちら

 JCB CARD W|ポイント還元率が常に2倍!クレカをよく使う人に

JCBCARDW

おすすめポイント
  • パートナー店での利用でポイント最大11倍
  • 国内・海外を問わず、どこで利用しても常にポイント2倍
  • 年会費永久無料

JCB CARD Wは18歳~39歳限定で申し込みできる、若者のためのクレジットカードです。

申し込みさえすれば、40歳以降になっても年会費永久無料で持ち続けることができます。

ポイント還元率は利用場所が国内外どちらでも2倍!パートナー店での利用であればさらにポイントがUPします。

 Oki Dokiランド参加ショップでの利用の場合、最大でポイントが20倍!スターバックス・モスバーガー・セブンイレブンなどの利用で最大11倍になります。

さらに、ポイント利用の際にも、パートナー店舗で利用するとメリットがあります。

Oki Dokiポイントの使い方一例
▼amazon.co.jpの利用・・・1pt=3.5円
▼カード払いへの充当・・・1pt=3円
▼スターバックスカードへのチャージ・・・1pt=4円分

ポイントを使うときも、もらうときも、ポイント効率が良くなる仕組みが備わっています。

JCB CARD Wの基本情報

年会費 無料
申し込み資格 18歳~39歳
国際ブランド JCB
ポイント還元率 1%~10%
保険・補償

海外 : 最高2,000万円(※1)
国内 : ―

海外 : 最高100万円
国内 : ―

ETCカード

あり

出典:JCB CARD W公式

JCB CARD Wのキャンペーン情報(2022年3月31日まで)
JCB CARD W
今ならJCB CARD Wに新規入会し、Amazon.co.jpを利用すると20%キャッシュバックキャンペーンを実施中(最大35,000円)。

さらにAmazonギフト券(Eメールタイプ)1,500円分をプレゼント!

Amazonユーザーなら申し込まないと損です!詳細はこちら

三菱UFJカードVIASOカード|ポイント自動キャッシュバックでズボラさんも安心

VIASOカード

おすすめポイント
  • ポイントのオートキャッシュバック機能が便利
  • POINT名人.comの利用でポイント最大25倍
  • 年会費永久無料
  • 新規入会で最大10000円キャッシュバック

三菱UFJニコスが発行するVIASOカード。ポイント交換の手続き不要で、自動的にキャッシュバックされるのが大きな特徴と言えます。

ポイントはショッピング請求から自動的に差し引きされ、請求額を超えた分は振込入金されます。そのため、有効期限が切れることなく、確実にポイントを消費できます。

 ポイントを使い忘れることなく安心ですね。

VIASOカードは、買い物場所によってポイント還元率がアップします。POINT名人.comという通販サイト経由で買い物すると、ポイントが最大で25倍になります。

POINT名人.comだと、最大で1000円ごとに最大125ポイントが還元されます。

VIASOカードの基本情報

年会費 無料
申し込み資格 18歳以上で安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方
国際ブランド MasterCard
ポイント還元率 0.5%~13%
保険・補償
  • 海外旅行傷害保険 最高2,000万円
  • ショッピング保険 年間限度額100万円
ETCカード あり(新規発行手数料1,100円
※税込み
特典キャンペーン

入会で最大10000円キャッシュバック
※キャンペーン終了時期未定

出典:三菱UFJカード VIASOカード公式

エポスカード

エポスカード

おすすめポイント
  • 年会費無料
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 全国約10,000店舗での優待サービス
  • ポイントUPサイト経由で最大30倍のポイント

丸井グループが発行しているエポスカードは年会費が永年無料で、海外旅行保険が自動付帯されるクレジットカードです。

持っているだけで全国約10,000店舗のレストラン・カフェ・ホテルなどで割引やサービスが受けれるなど、優待特典がたくさんあるのが特徴。

 エポスカード運営の「ためるマーケット」経由でショッピングをすればポイントが2〜30倍までアップします。

ポイントは「エポスVISAプリペイドカード」に移行したり、全国共通ギフト券やApp Store & iTunesコードなどにも交換可能です。

新規入会で2,000円相当のエポスポイント、または2,000円分のクーポンがキャッシュバックされます。

エポスカードの基本情報

年会費 無料
申し込み資格 18歳以上で安定した収入のある方
国際ブランド Visa
ポイント還元率

0.5%

保険・補償

海外 : 最高500万円

ETCカード あり(年会費無料)
特典キャンペーン

新規入会で2,000円相当キャッシュバック

出典:https://www.eposcard.co.jp/index.html

ACマスターカード

ACマスターカード

おすすめポイント
  • 年会費無料
  • 最短即日発行
  • カードローンの利用限度額が最高300万円まで
  • 毎月のご利用金額から0.25%自動でキャッシュバック

ACマスターカードはアコムが発行しているもので、カードローン機能が付帯したリボ払い専用のクレジットカードです。

利用限度額が最大300万円まで設定されており、国際ブランドはMasterCardなので、海外でも使用しやすいでしょう。最短で即日発行が可能です。

 ポイントはありませんが、申し込み不要で利用金額の0.25%が自動でキャッシュバックされるのでお得に利用できます。

消費者金融業者発行のカードは見た目が・・・と躊躇する方もいますが、画像のようにスタイリッシュなデザインとなっています。そのためアコムのカードと気づかれることはないでしょう。

アプリ上でバーチャルカードの発行もできるので、ネットでの買い物も簡単に利用できます。

ACマスターカードの基本情報

年会費 無料
申し込み資格 20歳以上69歳以下
国際ブランド MasterCard
ポイント還元率

なし

保険・補償

なし

ETCカード なし

出典:https://www.acom.co.jp/lineup/credit/

dカード

dカード

おすすめポイント
  • 年会費永年無料
  • 新規入会&利用で最大6,000相当プレゼント
  • ETCの利用でポイントが貯められる
  • 加盟店での利用でポイント加算

dカードはドコモが発行しているクレジットカード。ドコモユーザーはポイントをそのまま携帯料金にあてられるのが特徴です。

dカード加盟店ではポイント2倍、d曜日に買い物でポイント最大5倍など、さまざまな還元率アップ特典を用意しているので、知らない間にポイントをたくさん貯めることができます。

 ETCの利用でもポイントが貯められます。

ETCカードは初年度が年会費無料で、前年度に一度でも利用請求あれば2年目以降も無料となるので、実質お金はかからないと言ってよいでしょう。ETCカードは家族会員ごとに申し込めます。

現在dカード入会&利用特典でdポイント最大6,000ポイントが進呈されます。

dカードの基本情報

年会費 無料
申し込み資格 18歳以上(高校生を除く)
国際ブランド MasterCard・VISA
ポイント還元率

1%

保険・補償

海外 : 最高1億円
国内 : 最高5,000万円

ETCカード あり(年会費初年度無料)
特典キャンペーン

新規入会&利用で6,000円相当キャッシュバック

出典:https://d-card.jp/st/

JCB一般カード

JCB一般カード

おすすめポイント
  • 年会費初年度無料、条件クリアで翌年以降も無料
  • 不正検知システム&本人認証サービスなどセキュリティの高さ
  • Amazon.co.jp利用で最大12,000円キャッシュバック
  • ポイント優待店でOki Dokiボーナスポイントがたくさん貯まる

『JCB一般カード』はJCBを代表する最もスタンダートなカード

24時間365日体制で不正使用がないかチェックする「安心のセキュリティ」と、旅行中の事故や病気・ケガなどに対して最高3,000万円まで補償される「安心の保険」が用意されています。

 またJCB一般カードを利用すれば1,000円につき1ポイントでOki Dokiボーナスポイントがたくさん貯められます。

提携店舗の利用で2倍〜、ポイント優待サイトの「OkiDokiランド」では2〜20倍まで還元されるので、買い物上手の人におすすめです。

キャンペーン期間中にAmazon.co.jpでカードを使用すれば最大12,000円のキャッシュバックが実施中です。

JCB一般カードの基本情報

年会費 1,375円(初年度無料)
申し込み資格 18歳以上で安定した収入のある方
国際ブランド JCB
ポイント還元率

0.50%~5.00%

保険・補償

海外 : 最高3,000万円
国内 : 最高3,000万円

ETCカード あり(年会費無料)

出典:公式サイトより

リクルートカード

リクルートカード

おすすめポイント
  • ポイント還元率が無条件で1.2%
  • 楽天市場での買い物でポイント3%
  • リクルート系サービス利用で還元率が最大4.2%に

リクルートグループが発行するクレジットカード。使い道に関係なく常に1.2%という高還元率が魅力です。グループ会社のサービス利用でさらにポイントが加算されます。

 ポンパレモールでの買い物であれば、4.2%のポイントがもらえますよ。

保険も充実しており、国内外の旅行やショッピングに対しての補償が標準で完備されています。

入会特典+利用で最大6000円分相当のポイントがもらえます。

リクルートカードの基本情報

年会費 無料
申し込み資格

18歳以上の方

国際ブランド Mastercard/Visa/JCB
ポイント還元率 1.2%
保険・補償

海外旅行傷害保険:最高2,000万円

国内旅行傷害保険:最高1,000万円

ショッピング保険:年間200万円

ETCカード あり
特典キャンペーン

入会特典+利用で最大6000円分相当のポイント付与※キャンペーン終了時期未定

※参照 https://www.cr.mufg.jp/apply/card/recruit/index.html

JCB カード W plus L

JCB カード W plus L

おすすめポイント
  • OkiDokiランド経由ならポイント最大20倍
  • 年会費永久無料
  • パートナー点での利用なら最高ポイント10倍
  • 女性向けの保険や優待サービスあり

JCB カード Wと同様に、18歳~39歳限定で入会可能な女性向けクレジットカード。女性向けの特典やサービスが充実しているのが大きな特徴です。

 JCBカードWよりも、コスメ・エステ・ネイル等の優待・割引が充実していますよ。

女性向けの付帯サービスも充実しています。女性特有の疾病の際の入院・手術費用を手厚くサポートする保険が標準でついているのです。

年会費は完全無料で、ポイント還元率は常に2倍と高い傾向があります。Okidokiランド経由で、ORBISやFANCLなどでコスメやサプリを買うと、さらにポイント還元率がアップするのも特徴です。

Oki Dokiランド経由なら、ポイントが最大で20倍になりますよ。

JCB カード W plus Lの基本情報

年会費 完全無料
申し込み資格 18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
国際ブランド JCB
ポイント還元率 1%~10%
保険・補償

旅行傷害保険 海外 : 最高2,000万円

ショッピングガード保険 海外 : 最高100万円

ETCカード あり

出典:https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/wplusl/

三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カード プラチナプリファード

おすすめポイント
  • ポイントが1%~10%の高還元
  • コンビニ3社やマクドナルドでの利用で還元率最大3%
  • ハイステータスなプラチナカード

三井住友カード プラチナプリファードは、年会費が有料のハイグレードカードです。基本的なポイント還元は1%と高く、最大で10%のポイントをもらえます。

 カードの特約店で買い物すると、ポイントが最大9%加算されます。

9%ポイントが加算されるのはExpediaとHotels.comなので、旅行に行く機会が多い場合には重宝するでしょう。

身近なところでは、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートも特約店です。これらのコンビニでは、ポイント還元率は3%になっています。

旅行のときにも日常的な利用でも、高いポイント還元率でクレジットカードを利用できます。

三井住友カード プラチナプリファードの基本情報

年会費 33,000円
申し込み資格

満20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方

国際ブランド Visa
ポイント還元率 1%
保険・補償

最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険

ETCカード 発行可能
特典キャンペーン 新規入会&利用特典40,000ポイント
※入会月(切替え月)の3ヵ月後末までに40万円(税込)以上の利用でプラス40,000ポイントをプレゼント
※開催完了時期未定

出典:https://www.smbc-card.com/camp/platinum-preferred/index.jsp?dk=cpc-goo-brd-pr-210488
※価格はすべて税込み価格です。

楽天カード

楽天カード

おすすめポイント
  • ポイント還元率1%で高還元
  • 楽天市場での買い物でポイント3%
  • 年会費無料

楽天カードは通常利用で1%のポイントが付く、高還元クレジットカードです。

 楽天市場での利用であれば、3%のポイントが付きます。

さらに初回申し込み時の特典も充実しており、申し込みと初回利用で合計5000ポイントをGETできます。年会費完全無料なので、初めてのクレジットカードに選択するのもありでしょう。

楽天カードは2枚作ることが可能です。2枚目を作るとさらに1000ポイントもらえます。

楽天カードの基本情報

年会費 完全無料
申し込み資格 18歳以上の方
国際ブランド Mastercard/Visa/JCB
/AmericanExpress
ポイント還元率 1%~3%
保険・補償 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
ETCカード あり
特典キャンペーン 新規入会&利用でもれなく5000ポイントプレゼント
※開催終了時期未定

出典:https://www.rakuten-card.co.jp/

おすすめクレジットカード ポイント還元率比較ランキング

※このランキングは2021年9月時点の情報をもとに作成しています。最新の情報とは異なる場合があります。
※このランキングは本記事で紹介したクレジットカードの基本ポイント還元率を比較し作成しています。
※基本ポイント還元率が同じ場合は、公式サイトに記載されている最大ポイント還元率を比較しています。

1位|リクルートカード:1.2%

リクルートカード

リクルートカードのおすすめポイント
  • ポイント還元率が無条件で1.2%
  • 楽天市場での買い物でポイント3%
  • リクルート系サービス利用で還元率が最大4.2%に

2位|楽天カード:1%

楽天カード

楽天カードのおすすめポイント
  • ポイント還元率1%で高還元
  • 楽天市場での買い物でポイント3%
  • 年会費無料

3位|三井住友カード プラチナプリファード:1%

三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カード プラチナプリファードのおすすめポイント
  • ポイントが1%~10%の高還元
  • コンビニやマックでの利用で還元率最大3%
  • ハイステータスなプラチナカード

学生におすすめのクレジットカード3選

本記事でも既に紹介しているカードから、特に学生におすすめできるクレジットカードを3つピックアップしました。

JCB CARD W

JCBCARDW

おすすめポイント
  • 学生がよく利用するセブンイレブンやスターバックスが優待店
  • 国内・海外を問わず、どこで利用しても常にポイント2倍
  • 海外旅行障害保険最高2,000万円、海外ショッピング保険最高100万円

JCB CARD Wの基本情報

年会費 無料
申し込み資格 18歳~39歳
国際ブランド JCB
ポイント還元率 1%~10%
保険・補償

海外 : 最高2,000万円(※1)
国内 : ―

海外 : 最高100万円
国内 : ―

ETCカード

あり

出典:https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/os_card_w.html
※1 開催期間 2021年10月1日(金)~12月7日(火)まで

三菱UFJカード VIASOカード

VIASOカード

おすすめポイント
  • 新規入会で最大10000円キャッシュバック
  • 年会費永久無料
  • ポイントのオートキャッシュバック機能が便利
  • POINT名人.comの利用でポイント最大25倍

VIASOカードの基本情報

年会費 無料
申し込み資格 18歳以上で安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方
国際ブランド MasterCard
ポイント還元率 0.5%~13%
保険・補償
  • 海外旅行傷害保険 最高2,000万円
  • ショッピング保険 年間限度額100万円
ETCカード あり(新規発行手数料1,100円
※税込み
特典キャンペーン

入会で最大10000円キャッシュバック
※キャンペーン終了時期未定

出典:https://www.cr.mufg.jp/apply/card/m_viaso/index.html

三井住友カード (NL)

三井住友カード ナンバーレス(NL)

おすすめポイント
  • 最短5分間で発行
  • 年会費永久無料、家族会員の年会費も無料
  • コンビニ3社やマクドナルドでポイントアップ
  • カード番号が券面に記載されずセキュリティが高い

三井住友カード (NL)の基本情報

年会費 無料
※家族カードも同様(人数制限なし)
申し込み資格 満18歳以上(高校生は除く)
※未成年の方は親権者の同意が必要です。
国際ブランド Visa/Mastercard
ポイント還元率 0.5〜5.0%
保険・補償 最高2,000万円の海外旅行傷害保険 
ETCカード あり

出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/numberless.jsp

女性におすすめのクレジットカード3選

JCB カード W plus L

JCB カード W plus L

おすすめポイント
  • OkiDokiランド経由ならポイント最大20倍
  • 年会費永久無料
  • パートナー点での利用なら最高ポイント10倍
  • 女性向けの保険や優待サービスあり

JCB カード W plus Lの基本情報

年会費 完全無料
申し込み資格 18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
国際ブランド JCB
ポイント還元率 1%~10%
保険・補償

旅行傷害保険 海外 : 最高2,000万円

ショッピングガード保険 海外 : 最高100万円

ETCカード あり
特典キャンペーン Amazon.co.jp利用で最大10,000円のキャッシュバック
※期間 2021年10月1日(金)~12月7日(火)

出典:https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/wplusl/

楽天PINKカード

楽天PINKカード

おすすめポイント
  • 年会費永久無料
  • ミッキーやミニーなど女性向けのかわいいデザインから選べる
  • 女性向けクーポンが充実
  • 女性のための保険も用意

楽天PINKカードの基本情報

年会費 完全無料
申し込み資格 18歳以上の方
国際ブランド Mastercard/Visa/JCB
/AmericanExpress
ポイント還元率 1%~3%
保険・補償 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
ETCカード あり
特典キャンペーン 新規入会&利用でもれなく5000ポイントプレゼント
※開催終了時期未定

出典:https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-pink-card/

ライフカードステラ

ライフカードステラ

おすすめポイント
  • 初年度年会費無料
  • 「子宮頸がん」「乳がん」検診が無料で受けられる
  • 海外ショッピング利用3%キャッシュバック
  • 100円単位でポイント付与、誕生月は3倍

ライフカードステラの基本情報

年会費 1,375円(初年度無料)
申し込み資格 18歳以上で電話連絡が可能な方
国際ブランド JCB
ポイント還元率

0.30%~0.60%

保険・補償

海外 : 最高2,000万円
国内 : 最高1,000万円

ETCカード あり(年会費無料)
※一部の提携カードは、初年度無料、次年度以降550円(税込)の年会費
特典キャンペーン

なし

出典:https://www.lifecard.co.jp/

クレジットカードの選び方

選び方①年会費

クレジットカードの選び方

クレジットカードには年会費が無料のもの、年会費が発生するものの両方があります。年会費は数千円程度~十万円以上まで様々です。

年会費が異なると、以下のようにサービスに違いが出てきます。

年会費無料 th

  • 年間費が一切かからないクレジットカード
  • 特典が少ない代わりに年会費は発生しない

タグ

条件付きで年会費無料 「初年度のみ」「在学中のみ」「年間10万円以上使用」などの条件付きで年会費無料
年会費 ~1万円
  • 旅行保険や空港のラウンジなどのサービスが付くランクのクレジットカード
  • ベーシックな特典を受けられる
年会費1万円以上
  • 充実した保険やコンシェルジュサービス、ホテル優待など、サービスがさらに向上する
  • ゴールドカードなら1万円程度、さらにハイグレードなカードは5万円以上のものもある

このように年会費はクレジットカードにより様々です。どのような特典が欲しいのかを考えて、クレジットカードを選びましょう。

旅行によく行く人や、ハイステータスのクレジットカードが欲しい人は、年会費ありのクレジットカードを検討してもいいかもしれません。

初めてクレジットカードを作る場合は、まずは年会費無料のものを選ぶといいでしょう。

選び方②ポイント制度

クレジットカードの選び方

クレジットカードの利用の際、ポイント制度について知っておくのも大切です。ポイント還元率が高いと、知らず知らずの間に大きなポイントが貯まります。

還元率は0.5%程度が一般的ですが、還元率1%以上のクレジットカードも存在します。

 還元率が高いと、知らない間にまとまった金額のポイントが貯まっていきます。

長くクレジットカードを使うと、還元率の違いにより貯まるポイントに大きな差が出ます。そのためポイントの還元率は、クレジットカード選びの際に重視すべき点と言えます。

選び方③付帯サービス

クレジットカードの選び方

付帯サービスとは、クレジットカードについている、様々な保険やサービスのことです。

旅行保険 海外での事故や盗難の際に、補償が受けられる
ショッピング保険 カードで購入した商品の破損・盗難を補償してもらえる
空港ラウンジ
  • 空港にあるラウンジを無料で使える
  • 軽食、フリードリンク、シャワーなどが使えることも
提携ホテルでの優待 宿泊でポイントがもらえる、レイトチェックアウト、貯めたポイントでホテルに宿泊できる
保険が充実しているクレジットカードを持てば、旅行の際に別途で保険に入る必要が無くなります

ラウンジが無料で使えるという特典もあります。旅行や出張が多い方は、付帯サービスが充実したクレジットカードを選ぶとメリットを享受できるでしょう。

クレジットカード利用のメリット

ストレスから開放された女性

クレジットカードを利用するメリット
  • ポイントが貯まる
  • お支払いが楽
  • お金の管理がしやすくなる

クレジットカードは後払いのような感覚であるため なんとなく抵抗がある方も多いのではないでしょうか。

クレジットカードは 状況に応じて使うことで様々なメリットを得られます。
これはそれぞれのメリットについてみていきましょう。

ポイントが貯まる

1つ目がポイントが貯まることです。

実際にクレジットカードを利用している人の多くがポイント目的ではないでしょうか。
クレジットカードを使用して買い物をすればポイントが貯まります。ポイントの使い方はクレジットカード会社によって異なりますが、 まったポイントは買い物で使ったり、支払いに還元できたりとさまざまな使い道があります。
普段クレジットカードを利用しない方でも、固定費の支払いをクレジットカードにするだけで、 多くのポイントを貯めることが可能です。
  現金での支払いよりも、クレジットカードで買い物をして貯まったポイントを活用したほうが節約できます。

お支払いが楽

2つ目がお支払いが楽なことです。

現金での支払いでは、小銭を探したり財布を出したりする手間が発生します。
クレジットカードであればカードをかざすだけで支払いができます。公共料金等の固定費、家賃などの大きい金額もクレジットカードで支払い可能です。
交通系クレジットカードの場合でも、オートチャージ機能のあるクレジットカードであれば残高不足になることもありません。
  レジ前で現金を探す手間から解放されるのは、クレジットカードの大きなメリットです。

お金の管理がしやすくなる

3つ目が金の管理がしやすくなることです。

クレジットカードは毎月明細書が届きます。
毎月届く明細書で何にお金を使ったのかが明確になり、自分の出費がわかるようになります。つまり、明細書は家計簿の代わりとして使うことが可能です。
多くのカード会社では携帯から明細を確認でき、スマートフォンから手軽に明細書の内容確認ができます。
  明細書があれば毎月していた家計簿をつける必要もありません。

家計簿は無駄な出費を減らすうえで重要ですが、 記帳に手間かかるのも事実です。しかし明細書があれば記帳する必要はなく、無駄遣いがすぐにわかるようになります。

クレジットカードを利用する際の注意点

注意マーク

クレジットカードを利用する際の注意点
  • 安易に上限額を上げないこと
  • 支払期限を守ること
  • 利用可能額を把握しておくこと

クレジットカードは固定費や普段の買い物を支払えたりと、とても便利ですが良い面だけではありません。

クレジットカードを適切に使用できなければ借金を抱えることもあります。
クレジットカードを利用する前に注意点について把握しておきましょう。

安易に上限額を上げないこと

1つ目が安易に上限額を上げないことです。

上限額は自分に合った金額を設定しましょう。
特に正規雇用者は信用情報に傷がなければ、上限額は上げやすいものです。上限額が大きいほど使い道も増えて、大きな買い物で便利です。とはいえ、管理できない人が上限額を安易に上げれば破産するきっかけにつながります。
自分が普段どのくらい使うのか、万が一のときのことも考えて、上限額の設定をしましょう。
  上限額を上げたとしても、 上限額いっぱいまでの金額を支払えるとは限りません。基本的には、毎月支払う金額の分だけ使っていきましょう。

支払期限を守ること

2つ目が支払期限を守ることです。

クレジットカードは指定の口座から決まった日に引き落としされます。
口座の残高不足で引き落としができないと支払い遅れとなり、 クレジットカードの利用制限がされて、信用情報に傷がついてしまいます。
信用情報に傷が付くとローンを組んだり、新しいクレジットカードを作ったりする際に、審査に通りにくくなります。毎月の支払い日を確認して、その日までに口座にお金を入れておきましょう。
 2〜3ヶ月ほど滞納していると、カードは強制解約させられます。

利用可能額を把握しておくこと

3つ目は利用可能額を把握しておくことです。

カードには上限額が決まっています。
利用可能額を把握していないと固定費を支払えなくなったり、支払金額の確保が難しくなる可能性があります。 カードの利用可能額を確認する方法は会社によって異なりますが、ほとんどの業者はサイトから利用額を確認できます。
カードでの支払いは現金に比べてお金を使っている感覚がありません。しかし、その感覚で使い続けてしまうと支払えなくなる可能性が高いです。 カードをどのくらい利用しているのかを日々把握するようにしましょう。
  利用可能額を把握できない方は利用制限を設けるのがおすすめです。

おすすめのクレジットカードに関する質問

おすすめのクレジットカードを教えてください。
「三井住友カード (NL)」「 JCB CARD W」「VIASOカード」「JCBカードW plus L」がおすすめです。
高還元のクレジットカードを教えてください。
「楽天カード」「リクルートカード」「三井住友カード プラチナプリファード」の3種類が高還元率です。
クレジットカードはどのように選べばいいですか?
年会費、付帯サービス、ポイント制度などをもとに選びましょう。ライフスタイルや好みに合わせて、使い勝手がいいクレジットカードを選ぶとメリットが大きくなります。
年会費が有料のクレジットカードのメリットはなんですか?
年会費が無料のクレジットカードには無い、様々なサービスを受けることができます。付帯サービスに魅力を感じたら、年会費有料のカードを選ぶといいでしょう。
即日で利用できるクレジットカードはありますか?
本日紹介した中だと、「三井住友カード (NL)」は、最短当日に利用できます。アプリで番号を確認でき、カードが届く前でも使えるからです。
学生におすすめのカードはありますか?
「JCB CARD W」がおすすめです。年会費無料、ポイントの高権限率が魅力でのクレジットカードです。海外旅行時の保険もついています。
クレジットカードを持つメリットはありますか?
クレジットカードがあると、現金が無くても決済でき、ポイントも貯まります。所有することで割引や優待を受けられるというメリットもあります。

まとめ

今回は、おすすめのクレジットカード、ポイント還元率が高いカードなどを紹介しました。

クレジットカードには多数の種類が存在しており、年会費の有無ポイント還元率付帯サービスなど様々な違いがあります。

ライフスタイルや年齢、立場、性別によって、どのクレジットカードがベストかは変わってきます。本日の記事を参考にしていただき、ぴったりのクレジットカードを見つけてみてください。

ぜひ今回の記事を参考にしていただき、満足のいくクレジットカードを選んでみてくださいね。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事