FX初心者が成功するコツは?よくある失敗|おすすめの会社も紹介

近年、外国為替取引を意味する「FX(Foreign Exchange)」に対しての注目度がさらに高まっています。

しかし、実際にFXに対して「初め方がわからない」「FXの専門用語が難しい」「投資に失敗するリスクが怖い」と感じている方も多いと思います。

そこでこの記事では、FX初心者が成功するためのコツや、FX初心者の注意点初心者向けの手順を解説します。

この記事で学べること
  • FX初心者におすすめFX会社
  • FX初心者向け専門用語
  • 初心者がFXをするときの注意点
  • FXの始め方・手順

初心者が押さえておくべきFXの知識も解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

初心者向け:おすすめのFX会社5選!

GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券の特徴
  • 世界1位の取引高
    ※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月
  • 新規口座開設で最大30万円のキャッシュバック特典
  • 取引手数料は無料

GMOクリック証券は、証拠金を信託口座で管理しているのが特徴のFXサービスです。

 これにより、倒産や破綻などがあっても資産が守られるメリットがあります。

また、取引コストの安さ使いやすい取引ツール高い水準のスワップポイントなどが特徴です。

24時間のサポート体制も備わっているため、初心者も安心して利用できます。
業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

GMOクリック証券の基本情報

通貨ペア数 20ペア
最低入金額 無制限
最低取引単位 10,000通貨単位
取引手数料 無料
即日口座開設の可否 可能
レバレッジ 最大25倍

出典:GMOクリック証券
※公式サイトより

業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

DMM FX

DMM FX

DMM FXの特徴
  • 口座開設から取引開始まで最短1時間
  • 口座開設後の取引に応じて最大20万円のキャッシュバック
  • 取引手数料0円

DMM FXは、FX業界初のLINEサポートを導入したことで知られるFXサービスです。

 時事通信社とタッグを組み、経済指標などのニュースを発信していることで、多くの方から支持を得ています。

100%信託保全や、年中無休で対応可能なクイックサービスなど、幅広いサービスが展開されています。

直感的に操作できるツールも導入されているため、初心者にもおすすめです。

DMM FXの基本情報

通貨ペア数 21ペア
最低入金額 無制限
最低取引単位 10,000通貨単位
取引手数料 無料
即日口座開設の可否 可能
レバレッジ 個人口座25倍

出典:DMM FX

LINE FX

LINE FX

LINE FXの特徴
  • 新規口座開設&取引で最大5,000円プレゼント
  • 取引手数料が無料
  • スワップポイント・スプレッドの水準が高い

LINE FXは、LINE証券とMUFJグループの提携により運営されているサービスです。

 LINEのスピード感を活かした通知機能やコストやスワップポイントのサービスが充実しています。

また、あらゆる手数料を無料に設定しているため、初心者にも安心です。

使いやすさに特化した取引ツールも実装されているため、ぜひこの機会に利用を検討ください。
LINEでアラートを受け取れる! LINE FX
無料口座開設はこちら

LINE FXの基本情報

通貨ペア数 23ペア
最低入金額 無制限
最低取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
即日口座開設の可否 可能
レバレッジ 最大25倍

出典:LINE FX

LINEでアラートを受け取れる! LINE FX
無料口座開設はこちら

外為どっとコム

外為どっとコム キャプチャ

外為どっとコムの特徴
  • 口座開設&1万通貨の取引1回で5,000円キャッシュバック
  • 各種手数料が0円
  • 100円からスタートできる「らくらくFX積立」の実装

 

6種の手数料が全て0円! 外為どっとコム
無料口座開設はこちら

外為どっとコムは、1,000通貨の少額投資が可能な初心者におすすめのFXサービスです。

 初心者でも簡単に始められるよう、デモ取引機能が備わっているのも特徴です。

通貨ペア数も30と、今回紹介しているサービスの中では最も多いものとなっています。

完成度の高い取引アプリが実装されているのも、外為どっとコムのメリットと言えるでしょう。

外為どっとコムの基本情報

通貨ペア数 30ペア
最低入金額 1,000円から
最低取引単位 1,000通貨単位
取引手数料 無料
即日口座開設の可否 可能
レバレッジ 最大25倍

出典:外為どっとコム

6種の手数料が全て0円! 外為どっとコム
無料口座開設はこちら

みんなのFX

みんなのFX

みんなのFXの特徴
  • スプレッド業界最狭水準
  • 新規口座解説&取引で最大50,000円のキャッシュバック
  • 手数料無料&1,000通貨取引

みんなのFXは、高水準のスワップや最狭水準のスプレッドなど、優れた性質を持ったFXサービスです。

 約定率も99.9%と高いため、初心者にもおすすめできるFX会社と言えるでしょう。

操作性・分析性に優れた取引ツールが導入されていることから、初心者の利用にも適しています。

口座の開設は約5分で簡単に無料で行えるため、ぜひこの機会に利用を検討してはいかがでしょうか。
口座開設&取引で最大5万円もらえる みんなのFX
無料口座開設はこちら

みんなのFXの基本情報

通貨ペア数 29ペア
最低入金額 1,000円から
最低取引単位 1,000通貨単位
取引手数料 無料
即日口座開設の可否 可能
レバレッジ 個人口座25倍

出典:みんなのFX
※みんなのFX自社調べ

口座開設&取引で最大5万円もらえる みんなのFX
無料口座開設はこちら

FX初心者がまずやることは?

FX コイン

FX初心者がまずやるべき基本ステップ
  • 基礎知識について押さえる
  • 口座開設を行う
  • 取引の仕組みを実戦で経験する

以下では、それぞれのステップについての詳細を解説します。

基礎知識について押さえる

FXというものは、スプレッドやレバレッジなど、専門用語が非常に多い領域です。

 気軽に始められる反面、事前知識として押さえておくべきものはしっかり把握しておかなければなりません。

もし基礎知識をおさえていないと、万が一の事態に対応できず負債を被ります。

FXを始める前には、専門用語の概要について簡単にでも把握しておくと良いでしょう。
業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

口座開設を行う

コイン カード

口座開設は、FX取引を実際に行ううえでの土台となるため、必須の工程です。

 FX会社によって特性があるため、どの会社が自分に合っているかを吟味する必要があります。

また、取引開始までの手順が複雑に感じることもあるため、こちらも基礎知識として事前の学習が必須です。

会社を選び、その後開設申し込みをし、書類審査を受けてようやく口座が開設されます。

取引の仕組みを実戦で経験する

パソコン 取引画面

口座を開設できればシステムへログインできるため、実際の注文画面から操作しましょう。

 実際の画面を操作して、注文方法を頭と体で覚えることが重要です。

取引ツールによっては分析機能などが備わっているため、学習の延長として活用するのもおすすめです。

もし不安な場合は、デモ取引機能の備わったFXサービスを選択しましょう。
業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

初心者が押さえておくべきFXの専門用語

FX 変動

初心者が把握しておくべきFX専門用語12選
  • レバレッジ
  • スワップポイント
  • 通貨単位
  • 通貨ペア
  • チャート
  • ローソク足
  • スプレッド
  • ポジション
  • エントリー
  • 損切り
  • 証拠金
  • pips

以下では、それぞれの専門用語について簡単に補足します。

レバレッジ

FX スマホ

レバレッジとは、てこの原理を意味するFX用語です。

 預けた金額よりも取引を何倍にできる仕組みのことで、最大で25倍もの倍率が設定できます。

レバレッジは、資産以上の利益を得ることが可能な点がメリットです。

また、一度レバレッジを設定すれば計算の手間が省けるため、管理も簡単になります。
業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

スワップポイント

通貨 種類

金利の違う通貨を売買した際に得られる「金利差」の調整分を指します。

 金利の高い通貨を購入・保持していると、ほぼ毎日スワップポイントが獲得できます。

FX会社によってスワップポイントには差があるため、注意しましょう。

初心者のうちはスワップポイントでの損失が内容、マイナーな通貨での取引は避けることをおすすめします。

通貨単位

通貨 レート

通貨単位は名称の通り、FXで取り扱う通貨の単位を示します。

 日本円の場合だと、1通貨単位=1円のことです。

実際は1円単位ではなく、1,000通貨単位や10,000通貨単位など、まとめ買いされることが多いでしょう。

FX会社によって通貨単位も異なるため、自分に合った単位を掲示するサービスを選びましょう。

通貨ペア

コイン ゴールドバー

通貨ペアとは、取引をする2カ国の通貨を組み合わせたもののことを指します。

 FX取引を開始するうえでは、どの国の通貨を使用するかを決めることが必須です。

通貨ペアは「基軸通貨/決済通貨」で表記されます。

したがって、日本円でドルを購入する場合は「JPY/USD」となります。
業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

チャート

コイン スマホ

チャートとは、通貨ペアの動きをグラフ化した図のことを示すFX用語です。

 チャートは、値動きの分析や価格の予測など、取引をより円滑・確実に進めるために使用します。

適切にチャートを使用することで、取引するべき時期を見極めることが可能です。

グラフ自体はわかりやすい棒グラフ状が多いため、初心者でも安心です。

ローソク足

コイン 3種類

ローソク足は、いくつかあるチャートの表示形式で、FXでもっとも使われているものです。

 レートの動きを一定期間に分け、ローソクのような形状を連続して表にすることからこの名称となっています。

ローソク足で表示される期間は、1日・1週間・1ヶ月などの単位で表示されます。

場合によっては1時間・4時間と、1日の中で分類されて表示されることもあるでしょう。
業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

スプレッド

コイン 収納

スプレッドとは、通貨の売買時に生じる値段の差を表す専門用語です。

 初心者はなるべくスプレッドの狭い会社を選ぶことで、取引を有利に進められるでしょう。

スプレッドはFX会社によって差があるため、できるだけ差の少ない会社を選ぶことをおすすめします。

ほとんどのFX会社では、公式サイトにスプレッドについて記載があるため、そちらを参照しましょう。

ポジション

コイン アート

FXにおけるポジションは、持高という意味を持つ言葉です。

 新規購入や売買した通貨の「保持」している分のことを表します。

外貨の購入は「買ポジション」で、売った場合は「売りポジション」と称されます。

新規でポジションを保持する「ポジションメイク」など、関連用語が多いのも特徴です。

エントリー

コイン 取引画面

新規でポジションを持つことをエントリーと言います。

 ポジションの動きに応じて使われる用語であるため、セットで覚えておきましょう。

FXは下落トレンドの際に売りからスタートできることが魅力でもあります。

そのため、いわゆるエントリーチャンスが得られやすいのがFXのメリットと言えます。
業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

損切り

FX取引 画面

損切りとは、ポジションの評価額がマイナスになった際、更なる損失を防ぐための方法です。

 エントリーしたポジションが予想と逆に進んだ場合、反対の売買をすることで強制的に決済できます。

損切りがないと、損失額が証拠金を上回った場合に追加の損失金が発生してしまいます。

したがって損切りは、大きな損失を被らないための救済措置と言えます。

証拠金

コイン テーブル

証券会社やFX会社へ、取引開始前に預けておくお金を証拠金といいます。

 FXの取引は、すべてこの証拠金の範囲内で行われることを覚えておきましょう。

証拠金をベースに通貨の売買を行い、差益を得ることで「利益」とします。

つまり、FXを始めるうえでのスタート地点になるのが、この証拠金ということです。

pips

コイン 女性 手

FXにおける最小の値幅単位を表す言葉で、ピプス・ピップスなどと呼ばれます。

 ユーロ・ドル・ポンドなど、円や銭の表記と相性の悪い通貨ペアをわかりやすくする効果があります。

為替が変動する際の最小値でもあるため、どの通貨ペアを選択しても良いよう覚えておきましょう。

通貨単位の差異をはっきりさせる効果があるため、基礎知識としてpipsは必須です。
業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

初心者におすすめ!FXの勉強法

スマートフォン FX

取引の方法や専門用語など、FXについて勉強するのは初心者にとってはハードルが高いかもしれません。

初心者の方におすすめできるFXの勉強法は、主に以下の通りです。

初心者におすすめのFX勉強法
  • 書籍
  • 動画
  • アプリ

最も始めやすく、参考にできるものの数が多いのはやはり書籍を使った勉強法でしょう。

 また、YouTubeなどで配信されている動画であれば、移動中にもFXの勉強ができます。

最近では、FX初心者でも使用しやすいアプリも増加傾向にあります。

これらの方法を駆使すれば、初心者でも独学でFXの知識を得ることが可能です。

FX初心者がやりがちな失敗

コイン 鍵

FX初心者がやりがちな失敗
  • レバレッジをかけすぎてしまう
  • 損切りできていない
  • 多種類の通貨で取引をしている
  • 相場の動きを把握していない
  • 取引のルールを定めていない
  • 感情的な取引をしている
  • リサーチが不十分
  • 資金の余剰を持っていない
  • ポジションを放置している
  • 過剰な取引を行なっている(ポジポジ病)
  • スワップポイントの戦略を立てていない
  • 取引の時間帯を設定していない
  • さまざまな情報に流されている
  • ロスカットラインの把握が不十分

これらの失敗は初心者はもちろん、FXの取引に慣れ出してからも注意が必要です。

準備や確認、情報収集などを怠ると、大きな損失を被る取引であることを再認識しましょう。
業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

初心者がFXをするときの注意点

初心者がFXをするときの注意点

初心者がFXを始める際には、いくつか押さえておくべきポイントがあります。ここでは、初心者がFXをするときの5つの注意点について解説します。

注意点
  • 損切を徹底する
  • ポジションを持ったまま放置しない
  • リベレッジをかけすぎない
  • 複数の通貨ペアに手を出さない
  • 相場が活発に動く時間を把握しておく

損切を徹底する

FXをする際は、あらかじめ損切ラインを決めましょう。FXを上手く運用するには、いかに損失を抑えられるかどうかが重要です。利益ばかりを追ってしまうと、逆に大きな損失を追ってしまいかねません。

 損切とは、損失を確定させる注文を意味します。

初心者は特に「あと少し待てば値段が回復しそう」と感情に流されて、損失が大きくなってしまう失敗をしてしまいがちなので、注意が必要です。

「損失が〇〇%になれば損切りする」とあらかじめ、ルールを決めておき適切な損切を徹底しましょう。
業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

ポジションを持ったまま放置しない

ポジションを持ったまま放置しない

FXをする際は、ポジションを持ったまま放置しないように注意しましょう。ポジションとは、通貨を購入している状態、または通貨を売っている状態を意味します。

 長期保有スタンスではないにもかかわらず、ポジションを持ったまま放置するのはハイリスクです。

ポジションを持った際は、証拠金維持率や総資産額などを最低限1日1回はチェックするようにしましょう。

ポジションを持った際は、証拠金維持率や総資産額などを最低限1日1回はチェックするようにしましょう。

レバレッジをかけすぎない

FX初心者は、レバレッジをかけすぎるという失敗に陥りやすいです。FXのレバレッジとは、証拠金を担保にして最大25倍の金額取引ができる仕組みです。

したがって、少ない証拠金でレバレッジをかけすぎた場合、少しの値動きでロスカット(強制決済)になりかねません。

初めのうちは、証拠金に対して少額で取引をし、徐々に慣れていくようにしましょう。
業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

複数の通貨ペアに手を出さない

複数の通貨ペアに手を出さない

FXでは、さまざまな通貨ペアを取引することが可能です。しかし一方で、安易に複数の通貨ペアに手を出すと、リスクが高くなるので注意が必要です。

特にマイナーな通貨ペアは、メジャーな通貨と比べて急な為替変動を起こす可能性が高い傾向があります。

あらかじめ取引する通貨ペアを決め、基本的には他の通貨ペアには手を出さないように徹底しましょう。

相場が活発に動く時間を把握しておく

FX初心者は、相場が活発に動く時間帯を把握していない人が多数います。相場が活発に動く時間帯は、利益獲得や損失が生じる可能性も高くなるので、覚えておきましょう。

 世界各国の市場が動くタイミングでは、相場の動きも活発になります。

【FX初心者必見】取引開始までの流れを解説

FXを始めるには、主に4つのステップを踏む必要があります。ここでは、FX初心者の方に向けて、FXの取引開始までの流れについて解説します。

取引開始までの流れ
  • 1.FX会社を選定する
  • 2.取引口座開設を申し込む
  • 3.書類審査
  • 4.取引システムにログインする

1.FX会社を選定する

FX会社を選定する

まずは数多くあるFX会社の中から、自分に合った会社を選定する必要があります。

 スワップポイントやスプレッド、手数料などは会社によって違うため、さまざまな会社を比較して選びましょう。

選び方のポイントは、自分のトレードスタイルに合ったFX会社を選定することです。FX初心者で「何を重視したらよいかわからない」という方は、気軽に問い合わせられる会社を選ぶとよいでしょう。

スマートフォンアプリの使いやすさも会社によって異なります。
業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

2.取引口座開設を申し込む

取引口座開設は、基本的にはFX会社の公式ホームページから申し込みできます。オンライン上の申込フォームに必要情報を入力し、本人確認書類をアップロードすると、申込が完了します。

店舗に足を運んで申込書を記載する必要がないため、手軽に申し込みできます。

3.書類審査

書類審査

取引口座の申込完了後は、FX会社による書類審査に入ります。入力された情報と本人確認書類に相違がないか、また投資経験や金融資産などが確認されます。

審査が通ると、取引口座開設完了の通知がメールまたは郵送にて届きます。

通知には、口座情報やパスワードなどの重要な情報が記載されているので、なくさずに大切に保管しましょう。

4.取引システムにログインする

通知が届いたら、まずは取引システムにログインします。会社によっては取引ツールの設定が必須な場合もあるので、取引前にトレード環境を整えましょう。

トレード環境が整ったら、口座に入金をします。

 入金方法は、24時間ネットバンキングで入金できる「ダイレクト入金」と、指定された口座に振り込む「口座振り込み」の大きく分けて2つの方法があります。
業界最小水準のスプレッド! GMOクリック証券
無料口座開設はこちら

FX初心者に関するよくある質問

初心者におすすめのFX会社はどこ?
みんなのFX・DMM FX・LINE FX・外為どっとコム・GMOクリック証券などです。

それぞれサービス内容やキャンペーンが異なるため、一番使いやすそうな会社を選びましょう。

FX会社を決めるうえ重要視するべきポイントはどこ?
スワップポイントやスプレッドなど、基本的なポイントからまずは確認しましょう。

そのうえで、キャッシュバックの内容や手続きのしやすさといった観点を意識してみてください。

FX初心者がまずやるべきことは?
まずは専門用語などを含めた基礎知識を勉強するのがおすすめ。その後、口座開設を行い、実戦形式で注文画面を操作してみましょう。
FXの専門用語って何があるの?
レバレッジ・スワップポイント・通貨単位・通貨ペア・チャート・ローソク足・スプレッド・ポジション・エントリー・損切り・証拠金・pipsなどです。
初心者でもできる勉強法って何があるの?
もっとも一般的なのは、書籍を使った勉強法です。詳細が記載されているため、何度でも反芻して勉強できます。

移動時間を有効活用したい場合はアプリを使ってみましょう。実践しながら勉強したい場合は動画を視聴しながらの勉強法がおすすめです。
まずは無料で勉強したいと思うけど、それは可能?
はい、可能です。YouTubeにアップされている動画であればほとんどが無料で視聴可能です。
FX初心者がやってしまいがちな失敗は何がある?
レバレッジのかけすぎや不十分な情報収集、取引を多数の通貨で同時に行ってしまうなど、非常に多くの失敗例が挙げられます。
そのほとんどに共通しているのが「身の丈以上の取引」と「準備に関する不十分さ」です。

まとめ

今回この記事では、初心者におすすめのFX会社初心者向けの手順を解説しました。

また、FX初心者が押さえておくべき基礎知識や専門用語など、これからFXを始めるために必要な内容を掲載しています。

初心者がFXを上手く運用するには、いかに損失を抑えられるかどうかが重要です。準備や確認、情報収集などを怠ると、大きな損失を被る取引であることを再認識しましょう。

FX初心者向けの勉強法も記載されているので、ぜひ挑戦してみてください。

今回紹介した内容が、これからFXを始める方にとって少しでも役立てば幸いです。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事