FX口座開設流れ

新型コロナウイルスの影響を受け、新しい収入源としてFXを選択する方も多いでしょう。

いざFXを始めようと思っても、そのために必要な口座の準備が、初心者には意外と難しいと感じます。

そこで今回は、FX口座を開設する流れや準備、審査といった観点にスポットを当てましょう。

初心者におすすめのFX口座も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。
初心者でも始めやすい! FX口座開設の流れはこちら!

FX口座を開設する流れ

FX口座を開設するまでの基本的な流れ
  1. 申し込み・必要事項の記入
  2. 本人確認書類とマイナンバーの提出
  3. FX会社の審査を受ける
  4. ID・パスワード発行
  5. FX口座へ入金する
  6. 取引開始
以下では、FXの口座開設に至るまでの項目について、詳細を解説します。

①申し込み・必要事項の記入

コイン 配線

まずは申し込み書類やフォームなどに、口座開設に必要な情報を記入しましょう。

 記入するのは本人情報・職業・住所・投資の目的・投資経験の有無・財務情報などです。

勤務先の情報が必要になる場合があるため、事前に調べておくことをおすすめします。

開設する口座によりますが、このステップはおよそ5分程度で完結することがほとんどです。
初心者でも始めやすい! FX口座おすすめはこちら!!

②本人確認書類とマイナンバーの提出

コイン 本

オンライン認証やWebへのアップロードなどの方法を活用し、本人確認書類とマイナンバーを提出します。

 場合によっては郵送・FAX・メールでの送付も可能ですが、時間がかかってしまうでしょう。

また最近では、スマホのカメラで免許証やマイナンバーカードを読み取るだけで認証できる口座もあります。

スマホひとつで完結するため、初心者の口座開設もこれまでより簡単になっています。

③FX会社の審査を受ける

ビットコイン 動き

申し込み手続き・本人確認を終えた後は、FX会社から審査結果が来るのを待ちましょう。

 申し込み時の情報によって、FX会社それぞれの基準に合わせた審査結果を出します。

一般的には数日かかりますが、最近では口座開設を即日から可能にしているFX会社も増えています。

特に、オンラインで本人確認を実施できる場合、即日開設が可能になりやすいでしょう。
初心者でも始めやすい! FX口座おすすめはこちら!!

④ID・パスワード発行

為替 変動

口座開設の審査に通った段階で、口座情報の記載された簡易的な資料が自宅に届きます。

 実際に口座へアクセスするための「ログインID」や「パスワード」が記載されている書類です。

オンラインで本人確認をした場合は、登録したメールアドレスにIDとパスワードが送られてきます。

紛失した場合の対応はFX会社によって異なるため、厳重に保管しておきましょう。

⑤FX口座へ入金する

コイン 芽

口座にログインできる状態が整ったら、新設した口座への入金をしましょう。

 元々持っている銀行口座などから、希望する金額を入金・振り込みます。

通常の振込は翌日に反映されますが、スピード入金可能な金融機関もあるため、チェックしておきましょう。

初心者の場合は、いきなり高額の振込はしない方が無難かもしれません。

⑥取引開始

コイン チェス

ここまでの手順を終えたら、いよいよFX取引を開始する準備が整ったことになります。

 FX会社から送られてきたログインID・パスワードを使用して実際に取引を開始しましょう。

Webからの利用はもちろん、アプリなどからの取引も可能です。

申し込みから取引開始までは、早ければ3日、通常は1〜2週間ほどかかるでしょう。
初心者でも始めやすい! FX口座おすすめはこちら!!

FXの口座開設前に準備が必要なもの

FXの口座を開設するには、本人確認書類やメールアドレスを事前に準備しなければなりません。

ここでは、FX口座の開設に必要な事前準備について解説します。

本人確認書類

データ パソコン カレンダー

FX口座の開設に必要な本人確認書類一覧
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 印鑑登録証明書
  • 住民票のコピー
  • パスポート
  • 在留カード
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書

これらはあくまで一覧であり、一度にすべてを使用することはほとんどありません。

 運転免許証があれば、そのほかに上記の中から2つほど用意すれば問題ないでしょう。

とはいえ、FX会社によって必要な書類の数や種類は異なるため、事前にしっかり確認しておきましょう。

また、場合によっては以下の「マインナンバー関連書類」が必要になります。

FX口座の開設に必要なマイナンバー関連書類
  • マイナンバーカード
  • マイナンバーの通知カード
  • マイナンバー記載の住民票

マイナンバーは免許証を持っていない方にとっては非常に有効な書類となるでしょう。

特にマイナンバーが記載された住民票は、市役所などで簡単に発行できるため、おすすめです。

初心者でも始めやすい! FX口座おすすめはこちら!!

メールアドレス

パソコン カレンダー ノート ペン

FX口座の開設におけるメールアドレスは、FX会社とのやり取りに使用することになります。

 元々使用しているメールアドレスはもちろん、フリーアドレスなどでも問題ありません。

FX会社によっては携帯のメールアドレスが使用不可の場合があります。

Yahoo!やGoogleといった媒体の、フリーアドレスを使用するのが無難でしょう。
初心者でも始めやすい! FX口座おすすめはこちら!!

FX口座開設の審査について

FXの口座を開設するには、準備を進めるのはもちろん、FX会社からの審査に通らなければいけません。

ここでは、FX口座開設に関わる審査について、基準・内容・注意点の観点でご紹介します。

審査基準

コイン 砂利

気になる審査基準ですが、FX会社のほとんどが審査基準を公開していないのが現状です。

 そのため、お手持ちの資産と投資金額をバランスよく設定することが重要になるでしょう。

カードローンなどと比べて審査に通りやすいものの、落ちてしまうことも当然あります。

万が一審査に落ちてしまった場合は、資産と投資のバランスに問題があるかもしれません。
初心者でも始めやすい! FX口座おすすめはこちら!!

審査の内容

コイン 両手

審査段階では、申し込み内容と本人確認書類の内容に相違がないかチェックされます。

 実際に信用機関へ問い合わせることはないため、カードローンなどの審査よりはハードルが低いでしょう。

FXの審査は年収が高ければ通るということではなく、あくまで年収と投資のバランスが基になります。

したがって、年収が低い=口座が開設できないということにはつながりません。

審査に関する注意点

コイン 土

FX口座の審査を通すためには、まず十分な資産を用意し、バランスの取れた投資ができる準備をしましょう。

 また、申し込み内容に虚偽があると、審査に落とされるだけではなく、口座自体が凍結されてしまいます。

過去に同じFX会社で口座を重複して開設していないか確認することも大切です。

口座を開設済みのFX会社では、ほとんどの場合審査は通らないでしょう。
初心者でも始めやすい! FX口座おすすめはこちら!!

FX口座を複数開設するメリットを紹介

FX口座を複雑開設するメリットは次の4つです。

FX口座を複数開設するメリット
  • リスクを分散できる
  • 状況によって口座を利用できる
  • 複数の口座開設キャンペーンを受けられる
  • 情報収集を円滑にできる

複数口座を開設と聞くと、管理が大変というイメージがあるでしょう。

複数口座の開設にはさまざまなメリットがあり、複数所有している人も多いものです。
ここではそれぞれのメリットについて解説します。

リスクを分散できる

illuviumを始める際の注意点

1つ目がリスクを分散できることです。相場が激しく変動している際は大きく設けられるタイミングでもありますが、逆にいえば損失が大きくなる可能性も高いものです。

そのときに利用している業者でシステム障害が起これば取引ができなくなってしまい、大損失となります。
 そこで複数のFX口座を所有しておけば、システム障害が発生しても他の業者を利用することでリスクを分散することができます。

普段は使用しなくとも、万が一の場合に備えて他の口座を持っておくと安心して取引ができます。

FXで重要なのはリスク分散、その方法の1つが複数口座の所有なのです。

FXでの取引は値動きが激しくリスクが大きいもの。だからこそリスクが管理が重要です。
初心者でも始めやすい! FX口座おすすめはこちら!!

状況によって口座を利用できる

2つ目が状況によって口座を利用できることです。口座によって特徴があるため、状況で使い分けることにより有利に取引ができます。

FX口座といってもスプレッドが狭い口座や大きいレバレッジをかけられる口座など、さまざまなものがあります。

 その際に、複数口座を持っておけば状況に応じて使い分けができるようになります。

状況によって口座を使い分けることで、その口座のメリットを得る事が可能です。

複数口座を使いこなしていくことで、より有利に取引を進められます。

複数の口座開設キャンペーンを受けられる

仮想通貨取引所の口座の開設

3つ目が複数の口座開設キャンペーンを受けられることです。多くの業者では口座開設キャンペーンを行っており、お得に取引を始められます。

 多くの業者は条件を満たすことで数万円のキャシュバックを得ることができ、お得に取引をしたい方は要チェックです。

キャッシュバックを得られれば、それを資金として取引もできます。

キャッシュバックの適用条件や期間は業者によって異なるため、事前にホームページでチェックをしておきましょう。
初心者でも始めやすい! FX口座おすすめはこちら!!

情報収集を円滑にできる

4つ目が情報収集を円滑にできることです。業者に登録すれば、ネットからでは得られない情報を得ることができます。

重要な情報をスムーズに得られるのは、とても大きなメリットでしょう。

 投資で利益を得るために重要なのは情報であるため、情報収集はとても重要なことです。
実際に情報収集を目的に複数口座を解説する人も多くいるため、気になる人はこれを気に登録してみるとよいでしょう。

FX口座を開設する際の注意点

FX口座を開設する際の注意点は次の4つです。

FX口座をする際の注意点
  • 口座開設には一定の条件が設けられている
  • 口座開設には審査がある
  • マイナンバー関連書類が必要になる可能性がある
  • 自分に合ったFX業者で口座を開設する

FXはネットから口座開設をできるものの、何点か注意点があります。

スムーズに取引できるようにするために、事前に注意点を把握しておきましょう。

口座開設には一定の条件が設けられている

仮想通貨を預けて利子を得る

1つ目が口座開設には一定の条件が設けられていることです。多くの条件があり、人によっては作れない可能性があります。

 満20歳以上からの申請で作成できないことが多く、18歳以上で作成ができる業者でも親権者の同意書などが必要です。

FXの口座開設条件には年齢、日本国内に居住、金融機関に努めてないことなど、さまざなな条件があります。

口座開設には審査がある

2つ目が口座開設には審査があることです。FXの口座開設審査は必ず通るとは限りません。

さらに業者によってはFXの口座開設の審査基準は公表されておらず、◯◯すれば必ず通るというものではありません。

 基本的にチェックしておきたいところはインターネットを利用できる、インターネット環境が整っている、年齢などです。

もしくは提出書類に不備があることも考えられますので、もしも審査に落ちてしまったら不備がなかったか確認しましょう。

初心者でも始めやすい! FX口座おすすめはこちら!!

マイナンバー関連書類が必要になる可能性がある

暗号資産用のウォレットを作成

3つ目がマイナンバー関連書類が必要になる可能性があることです。国内と海外によって必要かは変わりますが、持っておくことをおすすめします。

 日本国内のFX業者であれば、マイナンバーの提出は必須です。

マイナンバーがあれば青色申告をスムーズにできたり、健康保険証として使用できたりと、さまざまなメリットを得られます。

マイナンバーはネットから簡単に申請できるため、FX取引を始めたい人は申請しておくと良いでしょう。

自分に合ったFX業者で口座を開設する

4つ目が自分に合ったFX業者で口座開設をすることです。FX業者によっては少額取引ができたり、サポートが充実していたりする業者があります。

 業者によって特徴があるため、自分にあった業者で口座を開設しましょう。

口座開設数に上限はないため他にも口座開設はできるものの、自分に適した口座のほうがストレスなく使えるでしょう。

初心者でも始めやすい! FX口座おすすめはこちら!!

おすすめFX口座7選!

LINE FX

LINE FX

LINE FXの特徴
  • 新規口座開設後の取引に応じて最大500,000円キャッシュバック
  • 1,000通貨から取引可能
  • あらゆる取引手数料が0円

LINE FXは、LINE証券により運営されている、初心者から上級者にも注目されるFX口座です。

 高水準のスワップポイントや安心の信託保全といった、初心者でも始めやすい魅力が詰まっています。

また、LINEならではの使いやすさや通知機能を活かしたツールが導入されているのも特徴です。

簡単なステップで申し込み可能で、最短即日で取引が開始できます。

LINE FXの基本情報

最小取引単位 1,000
1回の最大取引単位 1,000,000
通貨ペア数 23ペア
最大レバレッジ倍数 25倍
初回入金金額 0円
入金手数料 無料
出金手数料 無料

出典:LINE FX

みんなのFX

みんなのFX

みんなのFXの特徴
  • スプレッドは業界最狭水準
  • 1,000通貨から取引可能
  • 取引手数料は無料

みんなのFXは、トレイダーズ証券により運営されているFX会社です。

 取引コストが安く、高金利通貨のスワップや約定率といった、初心者にも嬉しい観点に優れています。

操作性・分析機能に優れた取引ツールも実装されています。

最短で当日から取引可能なため、まずは口座を開設してみたいという方にもおすすめです。
口座開設&取引で最大5万円もらえる みんなのFX
無料口座開設はこちら

みんなのFXの基本情報

最小取引単位 1,000
1回の最大取引単位 1,000,000
通貨ペア数 28ペア
最大レバレッジ倍数 25倍
初回入金金額 0円
入金手数料 無料
出金手数料 トレイダーズ証券負担

出典:みんなのFX
※公式サイトより

口座開設&取引で最大5万円もらえる みんなのFX
無料口座開設はこちら

SBI FXトレード

SBI FXトレード

SBI FXトレードの特徴
  • スプレッドが0.09銭と業界最狭基準※1
  • 通貨ペア数が34種類※2と多い
  • あらゆる取引手数料が無料

SBI FXトレードは、業界最良水準のスワップポイントが特徴のFX会社です。

 スプレッド実績も0.09銭と、とにかく取引コストを安く抑えられる特徴があります。

初心者の方にも使いやすい、プロの為替ディーラー監修のアプリも実装されています。

口座開設はWebから無料で行えるため、ぜひこの機会に利用を検討してください。
最大5万円キャッシュバック SBI FXトレード
無料で口座開設してみる

SBI FXトレードの基本情報

最小取引単位 1
1回の最大取引単位 10,000,000
通貨ペア数 34ペア
最大レバレッジ倍数 25倍
初回入金金額 0円
入金手数料 本人負担
出金手数料 無料

出典:SBI FXトレード
※1, 2 公式サイトより

最大5万円キャッシュバック SBI FXトレード
無料で口座開設してみる

LION FX

LION FX

LION FXの特徴
  • 通貨ペア数が50と最大級
  • 5,000円キャッシュバックのキャンペーンあり
  • 新規口座開設と取引で最大50,000円キャッシュバック

ヒロセ通商により運営されているLION FXは、およそ50もの通貨ペア数をもつことで知られるFX口座です。

 取引単位も1,000通貨から可能なため、初心者でも安心して利用できるでしょう。

最狭水準のスプレッドや、最高水準のスワップポイントなども特徴です。

新規口座は無料で開設できるため、この機会に利用を検討してみてはいかがでしょうか。

LION FXの基本情報

最小取引単位 1,000
1回の最大取引単位 1,000,000
通貨ペア数 50ペア
最大レバレッジ倍数 25倍
初回入金金額 10,000円
入金手数料 お客様負担
出金手数料 無料

出典:LION FX

トライオート FX

トライオート FX

トライオートFXの特徴
  • 新規口座開設で最大50,000円プレゼント
  • タイアップ限定でさらに3,000円プレゼント
  • 自動売買に対応可能

トライオートFXは、インヴァスト証券により開設可能なFX口座です。

 FX自動売買を導入しているため、24時間をすべて投資のチャンスとできる特徴があります。

自動売買は勝率も高く忙しい時間を無理に調整する必要もないため、非常に大きなメリットです。

初心者にも始めやすいステップを開設しているので、この機会に自動売買を始めてみましょう。

トライオートFXの基本情報

最小取引単位 1,000
1回の最大取引単位 2,000,000
通貨ペア数 17ペア
最大レバレッジ倍数 25倍
初回入金金額 0円
入金手数料 お客様負担
出金手数料 無料

出典:トライオート FX

DMM FX

DMMFX

DMM FXの特徴
  • 最大20万円のキャッシュバックあり
  • 取引開始までは最短1時間
  • 各種取引手数料が無料

DMMにより運営されているFX会社で、取引開始までのスピードが速いという特徴があります。

 FX業界では初の、LINEによるサポート体制を導入したことでも知られています。

完全信託保全年中無休の入金体制など、初心者にも嬉しい特典が備わっているのも特徴です。

経済ニュースの無料提供も実施しているため、FXの勉強をしながら取引ができます。

DMM FXの基本情報

最小取引単位 10,000
1回の最大取引単位 1,000,000
通貨ペア数 21ペア
最大レバレッジ倍数 25倍
初回入金金額 0円
入金手数料 お客様負担
出金手数料 無料

出典:DMM FX

FXダイレクトプラス

FXダイレクトプラス

FXダイレクトプラスの特徴
  • 取引数量に応じて最大500,000円のキャッシュバックあり
  • 1,000通貨から取引可能
  • 取引手数料は無料

FXダイレクトプラスは、セントラル短資FXにより開設できるFX口座です。

 スピード注文が可能な点や、少額から始められる手軽さが特徴であり、メリットと言えます。

高機能のアプリセントラル短資FXの優待サービスなど、FXダイレクトプラスならではの特典も充実しています。

口座開設はスマホがあれば約5分で完結するため、時間がとりにくい方にもおすすめです。

FXダイレクトプラスの基本情報

最小取引単位 1,000
1回の最大取引単位 1,000,000
通貨ペア数 25ペア
最大レバレッジ倍数 25倍
初回入金金額 0円
入金手数料 お客様負担
出金手数料 無料

出典:FXダイレクトプラス

FX口座開設についてよくある質問

口座開設におすすめのFX会社を教えて!
SBI FXトレード・DMM FX・みんなのFX・FXダイレクトプラス・LINE FX・LION FX・トライオートFXなどがおすすめです。
FXの口座開設はどのような流れで進んでいくの?
申し込み・必要事項の記入→本人確認書類とマイナンバーの提出→FX会社の審査を受ける→ID・パスワード発行→FX口座へ入金する→取引開始

上記のような流れで進んでいくのが一般的です。

FXの口座開設に使える本人確認書類は何?
運転免許証・健康保険証・印鑑登録証明書・住民票のコピー・パスポート・在留カード・住民基本台帳カード・特別永住者証明書

上記のいずれかを使用します。
運転免許証があれば、その他の書類が2つほど追加できれば問題ないでしょう。

本人確認書類以外に準備しておくものはある?
FX会社とやり取りをするために使用する、メールアドレスが必要です。
フリーアドレスで準備することをおすすめします。

運転免許証がない場合は、マイナンバーが記載された書類を準備しておくと良いでしょう。

FXの口座開設の審査基準は?
ほとんどのFX会社は、明確な審査基準を公開していません。

とはいえ、資産と投資金額のバランスが重要になるため、資産がまったくないと当然審査には通りません。

審査内容はどうなっているの?
申し込み内容と本人確認書類の内容に相違がないかを判断し、審査されます。
資産と投資金額のバランスも審査内容に入るため、注意しておきましょう。
あくまで「バランス」が重要なので、年収が低いからといって審査に通らないというわけではありません。
審査に関して押さえておくべき注意点は?
まずは投資につぎ込める十分な資産を用意しておきましょう。

また、申し込み内容に虚偽があると、審査には通らず口座も凍結されてしまいます。

口座開設の申し込みは一社につき一度までであるため、重複していないか確認することも大切です。

まとめ

今回はFX初心者必見、口座を新規で開設するために必要な情報を紹介しました。

口座を開設する流れや必要な準備、審査に関する疑問について掘り下げています。

また、おすすめのFX会社もいくつか紹介しているので、新規で口座を開設する際はぜひ参考にしてください。

今回紹介した内容が、これからFX口座を開設する方にとって少しでも役立てば幸いです。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事